浮気される女の特徴

誰でも好きな男性と一緒にいたいものです。しかし、正直にいうと、浮気されやすい女性には特徴がいくつかあります。それをおさえておくと、悲しい、悔しいなどの思いをしないですみます。一つ目は軽い女と見られやすい女性です。男性から見て「こいつ、遊んでいそう」と思われてしまうと、「この女には本気になるのはよそう」と、浮気されやすくなります。そのため、恋愛にはある程度、誠実そうにしていることが大切です。
二つ目は、拘束しすぎる女性です。特に男性は、自分らしくしていたい生き物なので、もし、拘束されると、自分は本当はこの女性を「好きではないのではないか?」「拘束されているので強制的に思わされているだけかもしれない」と思い、浮気されやすくなります。
三つ目は、ほとんど気にかけない女性。たまにいますが、せっかく恋愛をしても、のほほんとして恋人のことをあまり考えない女性がいます。そういう女性は、男性からすると、もっと自分のことを考えてくれる女性に惹かれてしまうために、浮気されやすくなります。
四つ目は、おしゃれをしない女性です。好きな人と恋人関係になれると、それで安心してしまいおしゃれに気を遣わなくなる女性がいます。それらの女性は他の女性に沢山のチャンスを与えているのと同じなので、浮気されやすくなります。
五つ目は、恋愛心や男性心理を学ぼうとしない女性です。実は男性と女性には「性差心理学」といって、それぞれの心理が違うためにその違いを学ぶ学問があるくらいに男女の心理は異なります。その違いを理解してきちんと学ぼうとしない女性は、男性心理を学ぼうと日々努力している女性に比べて魅力が欠けます。男性が喜ぶ褒め方や発奮のさせ方を知らないからです。
これらのことは容姿そのものではなくて、努力しだいで改善できることです。せっかく、手にした大切な彼氏に裏切られるという辛い思いをしなくてもすむように心当たりがある人は、そっと努力して改善してしまうと良いです。

 

浮気される理由される側に原因がある?

平和で安定した家庭を営んでいます夫婦にも倦怠期というのがあります。先ずは男性の方の浮気について記述します。男性の方の言い訳はつい出来心ですというのが多いです。有名人や芸能人でもそれはマスコミでも取り上げられていますが、非常に多く見受けられます。男性が浮気をするのが配偶者でもあります女性にも原因があるかもしれないとは大抵の場合は考えられません。特に仕事を持っていらっしゃる女性の場合はどうしても家庭をお留守にすることもありますし、出産などで入院されることもあります。こういう場合は配偶者であります男性が相手の立場を深く理解することがなければなりません。やはり、浮気をする男性が家庭、奥さんのことを考えていないのが、一番の原因です。要するに自分勝手なのですね。下手をすると家庭内の不和だけではなく、離婚の原因にもなります。浮気をする前によく結果を考えないといけません。そして浮気をしたことがある男性は心から反省しなければいけません。次に女性の方の浮気について記述します。女性の場合にも仕事をされています方は職場での男性との接触、サークル活動での男性との接触で、ご主人とは違った男性とのふれ合いで新鮮な感じを受けられるかもしれません。でも女性の場合も先に述べました男性の場合と同様に相手、つまりご主人のことをよく考えなければなりません。浮気をする男性、女性に限らず、やはり相手の立場、家庭環境、特に子供さんがいらっしゃる場合はよけいにそのような行いが周囲にどれだけの迷惑、被害をもたらしているかを考えなければならないと思います。浮気をされる側にも責任があるという考えは男性、女性の双方の言い訳にしか過ぎません。そのような行ないをする前に夫婦で共通の趣味を持つとか、夫婦の会話の時間を出来るだけ多くすることが大切です。明るい夫婦円満の家庭では子供さんも心身共に健康ですこやかに育っていくと考えます。ご両親も相手に責任転嫁することだけは避けていただいて、明るい健康的な家庭を築いていくことが重要です。