旦那が浮気をしている時の定番の嘘

よく男性は?をつくのが下手くそだと言われています。
良い意味で素直と言えますが、女性はそのあたりの勘がとても鋭いのですぐに見抜いてしまいます。
もちろん、男性側も良かれと思ってついてしまった嘘もあります。
すくなからず感じている女性への罪悪感からついつい嘘をついてしまうなんてこともあるようです。
しかし浮気をしていた場合はどうでしょう。
奥さんにバレないようにするためにありとあらゆる嘘を考えるでしょう。
世の中の多くの旦那さんが浮気をしているときに使う定番化された嘘があります。
これを参考に女性は浮気対策、男性は疑いの目からの回避にご活用ください。
まず、一番注意しなければいけないのが「仕事だから」というキーワード。
もちろん本当に仕事の場合もあるのでむやみに疑ってしまうのはよくありません。
しかし土日に「仕事でどうしても出張に行かなければいけなくなった」というのは定番の嘘である可能性が高いです。
男性にとって仕事というワードは奥さんに干渉されずに済むことであるという認識が強いです。
実際、仕事だから仕方がないんだと言われてしまっては口出しできないのが現実です。
下手に文句を言うと「こっちは外で一生懸命働いているのに」と喧嘩になってしまいます。
しかし、毎週末決まって出張していたり休日出勤が増えた場合は疑ってもいいでしょう。
次に、「残業で帰れない」というワード。

こちらも仕事がらみになりますが、残業と言ってしまえば他の女性と会う時間を作ることもできるのです。
本当は仕事が定時に終わっているのにもかかわらず、仕事終わりに不倫相手とデートをしている。
そんな男性は意外と世の中にたくさんいるのです。
仕事を持ち出せばどうにかなると思っている男性には、厳しい追及をしたほうがいいでしょう。
どのくらいの仕事量があって、何時までに帰るとはっきり言わない場合はやましいことがあるかもしれません。
また、残業だからといったメールが1通来た以降連絡が途絶える場合も怪しいです。
また、仕事の後に会社の人と飲みに行くといった場合。
誰と飲みに行くのかを聞いてすぐに相手の名前は言わず、「友達」と答えるのも嘘をついている可能性が高いです。
普段、本当に友達と行くときは「〇〇と会ってくる」とだいたいは名前を言うはずです。
それがとっさに出てこない場合はかなり不審だと言えます。
また、この友達の名前に親友を多用するときは裏で親友と口裏を合わせている可能性が高いです。
男性の友情はとても固いものです。
友達の浮気に加担する人は少なくないようです。
次に、車のナビに知らない住所が検索されていたときです。
この場合、「上司を自宅に送ったときに検索した」と嘘をつくことが多いです。
もちろん上司だけではなく友達であったりあらゆる人の名前を出すこともあります。

もし自宅の近くならそこまで不審ではありませんが、めったに行かないようなところであった場合、不倫相手と旅行に行った可能性があります。
また、検索履歴が消されていることも考えられますのでメーターを確認することも大事です。
前に乗った時よりもメーターがかなり進んでいたら怪しいです。
次に、急に優しい言葉・行動をする場合。
普段はめったに言わないのに容姿を褒めたり仕事帰りにお土産を買ってきたときは怪しいです。
人はうしろめたいことがあったときにそれを隠そうとする心理が働きます。
特に日本の男性は普段から甘い言葉を言うのに慣れていないことが多いですから、一生懸命褒めるところを探すでしょう。
とっさにい思いついた一言が上ずっていたり、目がキョロキョロしているときは嘘をついている、もしくは何かをごまかそうとしている可能性がとても高いです。
「最近おしゃれになった?」など、最近変わったというような内容であれば慌てて褒めるところを探したのかもしれません。
また、普段は絶対に気遣いのしない旦那が仕事帰りに何かを買ってくる。
これも、罪悪感から現れる行動パターンの一つです。
もしかしたら浮気相手といった場所で買ってきたお土産かもしれません。
受け取るときは慎重に、ぬか喜びは禁物です。
ここまで旦那が浮気をしているときの定番の嘘を並べましたが、もちろん中には嘘偽りなく真実であると気もあります。
あまり疑いすぎても不快な思いをさせるだけですし、逆にしなくてもいい喧嘩が増えてしまいます。
女性自身も疲れてしまうでしょう。

また、普段からよく会話をしていれば見抜けることもあるかもしれません。
仕事の話など積極的に聞いて、どんな人と働いているのか・仕事量・勤務形態をしっかりと把握するといいでしょう。
男性は、幸せな結婚生活を維持させるためにも疑わしい行動は避け、目をキョロキョロさせず奥様と向き合ってみてください。
嘘をついていないのならば下手にごまかそうとせず、真実だけを明確に伝える。
やましいことがあるならば上記のようなキーワードは避けないと簡単に奥様にバレてしまいますよ。